読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第三期挫折期。

こんばんは、Shellmです。

行き詰まっています、私。

知識が難しすぎる。
まず商品探し。

どうやら1つのカテゴリーを攻めるとうまくいくらしいドロップシッピング

ベッドならベッド、肉なら肉。
カーテンならカーテン。


個人的にはいろんなものを見て楽しみたいから、ついついあれこれ入れてしまうのですが、その個人的なやり方がダメなのです。
わかっています。

見るお客様ではなく買うお客様層を狙わないと…
じゃあ商品はどうする?
ベッドはもうベテランさんが検索エンジン占めてるし、ソファー、テーブル、その他諸々。
競合もいっぱいやし、自信ももちろん全くない私。

売れる商品の見極め、打ち出し方、迷いに迷ってネットサーフィンしまくりです。

そうかといって、そのノウハウを全く取り入れられてない。

そもそも私、売ることが目標やったんか?
いや、違う。

「続ける!」ということが目標なんだ。

24日にお仕事辞めてもうすぐ1ヵ月。

まだ1ヵ月しか経ってない。

そんなに甘くはないわな。

目標高く持つとプレッシャーに押されて挫折する私なので、目標をまた細かく再設定し直します。




今日は風邪引いていて、ウォーキング行こうか迷ったのですが、行こうと決めたら娘が起きてしまい、行かないでって言われたので、娘も誘って距離は短いですが一緒に歩いてきました!

ウォーキングも私にとって「続ける!」という目標のもと始めました。

いきなり2日目やる気なくしてましたが、娘が一緒に行ってくれることで今日も達成できました。

一緒に頑張ってくれる人がいるってありがたいなとつくづく実感します。


午後は息子の療育に。
というより、今日は母親だけ。

再診断出してもらっていて、今日は私の聞き取りでした。

ASD」と「ADHDの疑い」というのが3歳時点での診断でした。

今日は診察が終わり、待合室で待ってると言語聴覚師と医者との会話が丸聞こえで、どうもASDよりADHDのが濃いというような話が聞こえてきました。

はっきりとした診断の結果は6月なので、まだまだ先なんですがね。

本当にASD?という思いはずっとありま したが、ADHDは納得してます。

不注意優勢型っていうのかな?

でも私もこんな子供だったんですよね。

今でも自分の集中力の続かなさ、忘れっぽさは自覚してます。

だけど、自分は体に覚えさせてしまうとわりとうまくいくので、息子にも結構取り入れると息子もわりと成功することもあります。

これからの工夫の仕方がさらに明確になったかなと思っているところです。