ヒトメタニューモウイルスで入院

ヒトメタニューモウイルス、もうじき4歳になる娘がかかった感染症
初めて聞いた名前でした。
想像以上に悪化したのでまとめて記録しておきます。

www.meiji-seika-pharma.co.jp

 

12日程前、ようやく気管支炎がマシになって吸入のお薬を減らしていき、治ってきたなと思っていたのですが、その3日後また咳が出始めました。

 

目次

ヒトメタニューモウイルス1日目〈1月28日(土)〉

午前中はわりと元気だったのでスイミングにも行かせましたが、夜になると急に熱が上がり40℃超え。
ひどい悪寒で震えて朦朧とする。
食欲はなし。

ヒトメタニューモウイルス2日目〈1月29日(日)〉

午前中は38℃台まで下がったものの、お昼過ぎから再び熱が40℃台まで上がってきたので救急に!
インフルエンザは陰性、症状からアデノウイルスの疑いだと。(アデノウイルスの検査はせず。)
・食欲は朝熱が下がってるときになんとかうどん一人前食べきる。

ヒトメタニューモウイルス3日目〈1月30日(月)〉

前日と同じく朝は下がるもののお昼過ぎから40℃超え。
吸入薬もなくなったこともあり、かかりつけ医を受診。
救急でインフルエンザのみ検査済、検査はしていないが、アデノウイルスの疑いと言われたことを伝えると、アデノウイルスも検査しようとのこと。
結果、アデノウイルスは陰性。
先生は別の検査を始め、その結果が聞いたこともない「ヒトメタニューモウイルス」。
胸の音もまだ入院レベルでなかったのか、水曜日にみせて下さいと言われ、その日は帰る。
・食欲は朝うどんを半玉。昼夜は咳で全部吐く。激しい腹痛も訴える。

ヒトメタニューモウイルス4日目〈1月31日(火)〉

熱は38~39℃台まで下がるものの、今度は焼けつくような激しい咳。
夜は寝息が荒く、浅い呼吸に。
あまり酸素を吸えてないなと思いながら、#8000に電話をし、今救急に行くか翌日にかかりつけ医を受診するかどちらがベストか相談。
今なんとか眠れているなら朝まで待ちましょうと。
・おかゆをあげてみるが、食欲なし。

ヒトメタニューモウイルス5日目〈2月1日(水)〉

お昼から熱が上がるかもということを見越し、とりあえず冷蔵庫も空っぽなので買い物を済ませ、お昼からの受診。
ほとんど何も食べられず、会話もせずぐったり。
そろそろ点滴しないとヤバイかなとある程度入院は覚悟する。
病院に着くと咳の様子からレントゲンと血液検査、酸素濃度を測られる。
レントゲンの結果、肺炎。
血液検査はCRP5.4、酸素濃度95%。
予想通り入院。
かかりつけ医から総合病院へ電話を入れてくれ、急いで買い物の荷物を持って帰り、着替えを詰めて病院へ行く。

ヒトメタニューモウイルス感染、気管支肺炎の入院治療開始。

ヒトメタニューモウイルス6日目〈2月2日(木)〉

相変わらずの激しい咳。
1日3回のプレドニン投与と吸入。
吸入は3回ではおさまらず、ひどくなると追加。
熱は微熱になってくるが、食欲はなし。
改めてレントゲン。やはりしっかり肺炎の影ありだと。喘息との合併で重症化してるのだろうとのこと。

ヒトメタニューモウイルス7日目〈2月3日(金)〉

相変わらずの激しい咳で、夜中に吸入を追加。
朝方も激しくなってきたところで、朝の吸入時間に!
熱は微熱。
食欲はおやつを食べる元気が出てくる。

ヒトメタニューモウイルス8日目〈2月4日(土)〉

咳はまだ激しいが、寝息は落ち着いてきた。
機嫌もよく、日中はよくしゃべるように!
便通もよくなってくる。
熱は平熱~微熱を行ったり来たり。
食欲もあり、おにぎりせんべいを一袋空ける。
聴診の結果、今の状態でようやく「入院しようか。」というレベル。
初日はもっとつらかったということだそう。

ヒトメタニューモウイルス9日目〈2月5日(日)〉

ようやく夜中の吸入、追加なしに一晩通して寝られる。
診察の結果、まだ数日は点滴は取れないが音はよくなっていってるので、少しずつステロイドを減らしていくだろうと。
食欲と元気もあるが、咳はまだつらそう…

ヒトメタニューモウイルス10日目〈2月6日(月)〉

初めて食事を完食!こんなに食べられるんだと逆に驚き!
ステロイドは1日1回、今日の晩終了でめでたく抜針!
このまま今晩悪化しなければ明日退院。
吸入は帰宅後も継続。

ヒトメタニューモウイルス11日目〈2月7日(火)〉

「採血の結果も白血球はまだ少し高いけど、その他数値もよくなってるので退院していいでしょう。」と言われ、荷物も全てまとめ、ほとんど車に乗せて、会計待ちをしながら眠ってた娘を起こしたら顔が赤い!
熱を計ってみると38.4℃!
たった今先生に許可もらったばかりなのに!と、ナースステーションに熱が上がってることを伝えに行ったら、再度先生が来て「夕方まで待機しようか。ステロイドのリバウンドもあるかもしれないね。」とのこと。
結局夕方になるにつれ37.5℃前後には戻ったけど、1日退院が伸びる。
夕方の診察では酸素濃度93%でなぜか下がってる。

ヒトメタニューモウイルス12日目〈2月8日(水)〉

酸素濃度96%、熱も37.1℃!咳もだいぶなくなり、今度こそは退院確定!
元気過ぎてずっとしゃべってる!
ピーク中の会話もなく、反抗もしないあの状態を思い出すとだいぶ苦しかったんだろうなと振り返る!

おわりに

入院中ヒトメタニューモウイルスに関して検索しては私自身もいろいろと症状を参考にさせて頂きました。
うちの子は喘息との合併なので症状がおさまるまでに少し時間がかかりました。
他にも同じようなお子さんがいらっしゃったら少しでも参考になればと思います。

普段の子供たちの喘息治療についても書いています!
よかったらこちらも参考にしてみて下さいね。

 

shellm.hatenablog.com

 

shellm.hatenablog.com

shellm.hatenablog.com

shellm.hatenablog.com