漆器かりん本舗さんの雑煮椀を買いました!

こんばんは、Shellmです。

着々とお正月の材料を買い足しています。

今あるものをちょっと覚え書き。

・丸餅
鏡餅
・栗の甘露煮
・にしんの煮付けパック
・乾燥昆布
・かんぴょう
・数の子

お雑煮のお椀に漆器かりん本舗さんの雑煮椀を4客買いました!



ずっしりとした重さと厚みのあるしっかりとしたお椀で、飽きのこないデザインで、とても気に入りました!



f:id:Shellm:20171208232903j:plain

f:id:Shellm:20171208232907j:plain

届いたときの梱包も細部まで行き渡ってる印象でとてもよかったです!

f:id:Shellm:20171208232959j:plain

f:id:Shellm:20171208233005j:plain

f:id:Shellm:20171208233009j:plain

おせち料理はこちらの喜ばれるおせち料理とごちそうレシピで勉強中です!

喜ばれるおせち料理とごちそうレシピ

喜ばれるおせち料理とごちそうレシピ








救急がしんどすぎる。

今娘は喘息の発作が出ています。

11月上旬から咳が長引き、日に日に悪化していきました。

熱は最初出たきり上がらず、レントゲンもキレイ。

日中は激しい咳、夜中はそれに加えて喘鳴が出てくる始末。

医師によって、処方する吸入や薬も違うし、回数も違うから、管理も本当に難しくなってきてしまってもうわけわかりません。

それでも気管支拡張剤、ステロイドを指示された回数いっぱいいっぱいまでやってもひどいとまた医師の指示を貰わないといけないので、救急に行かざるを得ないのです。

私が神戸にいた頃は近くの病院で救急があったはずなのに小児科医不足で今はやってないらしく、山を下りないといけません。

昨日はかかりつけから紹介されたその病院の診断で26日から飲み続けたステロイドクラリスも喘息なら意味がないからと中止。

入院も勧めてもらってたのですが、診察時点で喘鳴もおさまり、発作はおさまってるので入院は必要なしとの判断。

すると今朝から発熱。
昼間もぐったり…

今日は土曜日で、救急行くならまた山を下りるしかない。
結局行っても吸入して帰されるだけなら余計に体力を消耗してしまう。

でも連れて行った方がいいのか??

そんな葛藤をしながら1日なんとかもたせられて、眠りにつきました。

小児科医不足…

病弱な子供たちを持つ私にとって本当に深刻です。

shellm.hatenablog.com

オムロン ネブライザー コンプレッサー式 NE-C28

オムロン ネブライザー コンプレッサー式 NE-C28





漆器 久太郎さんの重箱を直接買いに行きました!

こんにちは、Shellmです。
先週5ヵ月ぶりに福井に家族で行ってきました。

まだ5ヵ月しか経ってないためか、道中は特に懐かしさを感じることもなかったのですが、福井に入って車でテレビを見たときの、福井の番組が流れた瞬間は懐かしさを感じました。

福井に行って「さぁ!おいしいもの食べよう!」というよりは会いたい人ばかりだったので、今回はお友達とワイワイご飯にカラオケにと懐かしい時間を過ごしました!

すごくお世話になった、家族のように可愛がってくれたご近所さん、幼稚園のママ友と再会した瞬間はやっぱり涙が出てきたなぁ。
引っ越しのときはバタバタでちゃんと挨拶もできず、電車の時間に追われての引っ越しで、電車に乗ってからたくさん泣いたことを思い出します。

2泊3日の短い旅行でしたが、もう本当に時間が足りなくて、また次回の楽しみです。

さて今回の福井旅行にはもう一つ目的がありました。

今までは神戸に帰省していたので、義実家のおせちを頂いていて、自分で作ることはなかったのですが、お正月はもう泊まらなくていいわけだし、自分家でもおせちを楽しみたい!と考えてました。

うちの実家はみんなおせちが好きでなかったのと、母も作る気なかったので、おせちを作ったことありませんでした。

だけど、自分に娘ができるとやっぱりちゃんと教えてあげたい!と思うもので。

そのためには自分のおせちを確立させないと!

福井といえば越前漆器
前にもお椀を買いに行った鯖江の河和田地区に行きました!

今回は楽天漆器 久太郎さんの重箱が気になっていたので、突然アポなしで申し訳なかったのですが行ってみました!



ずっとお買い物かごに入れていた、マットなブラックのシンプルな重箱です!
仕切り以外の本体は漆塗りです。

f:id:Shellm:20171129214933j:plain
f:id:Shellm:20171129214942j:plain
f:id:Shellm:20171129214954j:plain
f:id:Shellm:20171129215003j:plain
f:id:Shellm:20171129215407j:plain
f:id:Shellm:20171129215101j:plain


こちらもすごく悩んだのですが、うまく作れるかもわからないので、こちらはちゃんと作れるようになってから考えようかな!

でも実物もすごくよかったですよ!



ページ見てすごく素敵だなと思ったのが、こちらのあかりシリーズ!
大きいサイズがあればよかったなぁ。。。

こちらの雑煮椀もすごく素敵でした!
家族分揃えたいところです。


素敵な漆製品がたくさんあり、お店はディスプレイもすごくよかったです!
オススメのお店です♪


漆器 久太郎さんはこちら

間歇性外斜視 術後1週間目の診察。

金曜日、術後の診察に行ってきました!

本当は2週間後がベストだそうですが、福井旅行の予定があるので、1週間後で診て頂きました。

診察の話では、戻りも想定して若干内側に寄せてはいるけれど、二重に見えることなく、角度もまっすぐなのでバッチリだそうです。

寄り目に見えることもあったことを伝えると、今までが外に向いていた分、寄ってるように見えることもあったり、多少寄っても他の人には気付かれないレベルの角度なんですとおっしゃっていたので、そのまま様子見ていこうと思います!

ここ数日は寄り目に見えることもなくなりました。

着実に回復に向かっています!

目薬はさし切り終了で、次の診察は1月末。

術後大きな心配の症状もなく、こんなにも簡単に回復に向かっているので、本当に素晴らしい技術を持った先生方に診てもらうことができて、本当によかったです!

これからは写真撮るときの目線も真っ直ぐになるんだなと思うと本当に嬉しく思います。

小さい体で手術という恐怖に本当によく立ち向かってくれました。




月刊ポピー!あおどり!新1年生にプレゼント!

もうすぐ1年生になる年長さんに!
ポピーからプレゼントが届くのです!

家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!

選べるプレゼントから、息子は目覚まし時計をチョイス!

そして、漢字辞典、ごほうびスタンプ、お風呂で使える漢字と算数のシートが本日届きました!

f:id:Shellm:20171114131032j:plain

漢字辞典はなかなか立派なもので、これが無料で頂けたのだから驚きです!!

毎日楽しくできるドリルに加え、こんなプレゼントまで!

実用性と価値ある素敵な教材だなと思いました!



間歇性外斜視 術後のこと。

こんばんは、Shellmです。

斜視術後の様子です。

術後起こることとして聞いていたのが、麻酔から覚めたら興奮状態で泣き叫ぶかもしれないこと、目の痛みを訴えるかもしれないこと、吐き気、複視といったところでしょうか。

目が覚めると「お母さん、なんでスーツケースが2つあるの?」と言ってきました。

複視です。

その後、お茶を飲み、時間を開けてゼリーを食べました。

食欲は戻っていました。

視界が不思議らしく、食事を取るときも「2人いるー!」「2つあるー!」と見え方を楽しんでいるようでした。

翌日朝起きたばかりでは物は1つだったようなのですが、退院して車に乗ると道路にあるもの全てが2つで「なんじゃこりゃー!」と言い、はしゃいでいましたが、親は心配。

帰ってから目薬と教わったトレーニングをして嬉しそうに自分の布団で寝てました。

そして今日は1度も複視を訴えていません。
外に出ることもありましたが、車や道路も1つに見えると本人は言っていました。
トレーニングは2時間おきにしないといけない大事なトレーニングですが、なんとか頑張ってます!



間歇性外斜視 手術終えました。

こんにちは、Shellmです。

手術開始まで絶飲食で長く感じました。
予定時刻より早まり、看護師さんから早めのお迎え。

息子も急に身の危険を察知したのか、「本当は痛いんやろ??」と何度も聞いてきました。

もちろん自分の足で手術室まで行くはずもなく、抱っこで行きました。

手術室の入口まで行くと、恐怖心がMAXで引き離されるように送り出す形になりました。

さすがの私もその後涙がこみ上げてきてしまって、恐さ、痛さを変わってあげられなくて辛かったです。

1時間弱の間、家族と病室で話し、頑張って行ったよ!と伝え、 下の子とおしゃべりしたりして、気を紛らわせてる間に手術終了のお迎え。

再び手術室に向かいました。
麻酔からは覚めてたようですが、目は瞑っていて、先生が目を触り説明しようとしてくれたとき、突然「パチッ」と起きて、運ばれるベッドの上でそわそわ座り出したり、目をこすったり…

眼帯は両目とも付けていなかったので、ボーッとしてる状態でも目の位置がしっかり戻ってることを確認できました。

病室に戻ると、麻酔の影響と気管に管を通していたせいか、何度も唸り声を発して、胃と頭の痛みを訴え、1度嘔吐。

嘔吐後少しずつ楽になったのかようやく眠りについてます。

今のところ少し違和感があるようですが、目の痛みはないと言っています。

写真を撮ると外斜視がよく目立っていて、いつか手術なんだろうなと心配ばかりでしたが、ようやく手術させてあげられました。

息子の場合は真っ直ぐ向いてるときもあれば、ボーッとして離れているときと半々ぐらいでしたが、目の位置が変わるだけで見た目がガラリと変わるなと本当に実感しました。

手術という大きなハードルでしたが、人目のこと、勉強のこと、いろんなことを思うとさせてあげられて本当によかったです。

f:id:Shellm:20171108140712j:plain